網站導覽關於本館諮詢委員會聯絡我們書目提供版權聲明引用本站捐款贊助回首頁
書目佛學著者站內
檢索系統全文專區數位佛典語言教學佛學博物館相關連結
 


加值服務
書目管理
書目匯出
宗教と国家
作者 安丸良夫 (校注) ; 宮地正人 (校注)
出版日期1988.09
頁次593
出版者岩波書店
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
叢書名日本近代思想大系
叢書號5
資料類型書籍=Book
使用語言日文=Japanese
摘要国家神道をめぐる相剋。民衆意識を国家目的の方向に編成替えすべく、政府がまず着手した分野は宗教であった。官僚・神道家の意見、教化活動の日記、新聞論説、他宗教への弾圧と確執の記録等を収め、宗教関係法令一覧を付載。
目次1 国家神道への道(祭政一致運動との転換
教部省政策以後の模索
国家神道確立にむけて)
2 宗教政策と地域の動向(廃仏毀釈
教化活動
諸事件)
3 仏教側の対応と「信教の自由」論(護法論
「信教の自由」論の展開
ジャーリズムの論調)
4 キリスト教をめぐる葛藤(キリシタン問題
異宗と伝統社会)
神教組織物語(常世長胤)
宗教関係法令一覧
解説(近代転換機における宗教と国家
国家神道形成過程の問題点)
ISBN4002300056
點閱次數1
建檔日期2022.10.11
更新日期2022.10.11










建議您使用 Chrome, Firefox, Safari(Mac) 瀏覽器能獲得較好的檢索效果,IE不支援本檢索系統。

提示訊息

您即將離開本網站,連結到,此資料庫或電子期刊所提供之全文資源,當遇有網域限制或需付費下載情形時,將可能無法呈現。

修正書目錯誤

請直接於下方表格內刪改修正,填寫完正確資訊後,點擊下方送出鍵即可。
(您的指正將交管理者處理並儘快更正)

序號
650980

查詢歷史
檢索欄位代碼說明
檢索策略瀏覽